Minami's diary

もっと個人的な日々のつれづれをつづります。

【シェアハウスのきっかけは】ルームメイトのパティシエ、週1休みを使って、気合の入った大量のトリュフを作る。

じゅくの先生、みなみです。

朝起きたら、台所に大量のトリュフ。うちのパティシエ、フル稼働です。

f:id:agrigirl618:20180216210807j:image

 

続きを読む

トイレの着替えスペースって誰が使うんだろうって思ってた。

じゅくの先生、みなみです。

 

最近。

コンビニのトイレに入ると、着替え用の台みたいなのがあるなって。

でもだれがそれ使うんだろう?って思ってました。

 

今日ふとコンビニのトイレに入ったら、

続きを読む

わたしには姉がいます。その名はかお凛。

じゅくの先生、みなみです。

 

わたしには6個上の姉がいます。かおりさん。

みなみとかおり。ふたりともひらがな。

あだなは「かお凛」

 

続きを読む

長野、ときに佐久・軽井沢地方は寒すぎて、あらゆることのやる気を失くすよ。

 

じゅくの先生、みなみです。

 

もし長野で何か新しいことをしよう!と思ったら、絶対冬はおススメしない。人間が積極的に行動を起こすには、圧倒的に寒すぎるのだ。

 

たとえば、今日の天気。

続きを読む

もっと気楽な気持ちで日記を書こうと思います。

じゅくの先生、みなみです。

 

f:id:agrigirl618:20180212190621j:image

舌がでてるよ!

 

 

メインのブログでは教育関係のこと、カナダのこと、など

きちんとした、読む方にとっても身になる&読みやすい形式をとったものを書こうと思っていました。

ただ、今は何が書きたいかがわからずに

書きたいことが書けずに更新をストップしてしまうので、

書くことを忘れないよう、

こっちのサブブログをもっとしっかり活用しようと思います。

 

うだうだかんがえているよりも、書こう!

 

今日はハケンの3箇所目。メモ。

先週始めた派遣会社の仕事。今日は3箇所目をやりました。

 

派遣会社の派遣のを受けて仕事をするのは、20歳のとき以来。

あの頃は、毎回初めての現場になれなかった。

いつも怒られながら、なんで私は仕事ができないんだろうって悩んでいた。

 

募集が近くに何箇所かあったので、

気になるところを回ってみて、ここならと思うところに集中していくことに。

今日でだいたい気になるところは見て回ったので、

これである程度予定を立てられそう。

 

 

新しい現場になれること。

 

新しい現場にいけば、環境も、人も、何もかも違う。

でも、逆に考えると、覚えることが多いの分、

他のレギュラーの人たちよりもハードルは明らかに低くなるので、

その日にできることをできるだけやることで、職務を達成する。

(これぐらいはやろうよ、というレベルまでは、ちゃんとやらないといけないけど)

 

派遣の仕事が給料が高い理由は、

期間雇用(雇用契約を継続しない)だけでなく、

「慣れない現場で働くストレスに対する報酬」も含まれる気がする。

 

いろんな職場を回ることで、その違いにきづく

 

いろんな職場を回っていくと、その店のいい点と

そうじゃない点のようなものが、なんとなく見える。

 

もちろん接客は基本、お水出して、注文聞いて、料理出して、下げもの下げる、なんだけど。

 

 

経験がある分、どうしても自分の先入観にじゃまされるときがある。

新しい店に派遣に来た時は、素直な態度で話を聞きたいと思う。

店には店のやり方があるし、

逆の立場で「あの店はこうだった」とか思われながら働くのは、他の人から見て気持ち良くもない。

 

上の人の動きとか。人間関係も垣間見える。

 

おわり。